皆野・長瀞ロータリークラブ 本文へジャンプ
 
ロータリー財団・米山奨学

2019−20年度の実施状況

 ロータリー財団    

 ロータリー財団の使命は、ロータリアンが、人々の健康状態を改善し、教育への支援を高め、貧困を救済することを通じて、世界理解、親善、平和を達成できるようにすることです。財団への支援を通じて、ロータリアンは、人々の生活向上に貢献する力を得ることがでます。
項  目 実施状況
「人道的、教育的、文化交流プログラムに補助金を授与、世界の人々の間に理解と友好関係を深める」というロータリ−財団の意義をクラブ会員一人ひとりに理解していただき、寄付目標を達成するよう努力する。 会員一人当たり年額寄付100ドルを達成

 米山記念奨学会    

 ロータリー米山記念奨学事業とは、全国のロータリアンからの寄付金を財源として、日本で学ぶ私費外国人留学生に奨学金を支給し、支援する国際奨学事業です。将来、日本と世界とを結ぶ「懸け橋」となって国際社会で活躍し、ロータリー運動の良き理解者となる人材を育成することが事業の使命です。
項  目 実施状況
米山奨学事業の主旨を理解し、日本で学ぶ優秀な学生に対し、奨学金の支援が円滑に進められるよう理解と協力を図る。 米山月間に学友、奨学生を招き、卓話を通して国際親善に寄与する。
特別寄付を呼び掛ける。

これより前の実施状況は、こちらです。
2014-15年度2015-16年度2016-17年度2017-18年度2018-19年度
当クラブの、特別寄付者の名簿を掲載します。

   Copyright (C) 2015 MINANO NAGATORO ROTARY CLUB All Rights Reserved.